読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケトジェニックダイエット実践体験記。イタリア在住主婦がエステを語る。

イタリアで肥満になった私が、ジムとエステと食事制限で痩せるまでの様々な取り組みを綴った実況中継ブログです。特にケトジェニックダイエットについて詳細に考察および実践しています。目標は腹筋バキバキでビキニを着ること!

ボリュメトリックダイエットに取り組むまで

9日間の断食に取り組む

 

前回の続きです。

 

副腎皮質ホルモンを絶ち、小麦粉と乳製品を断ち、その後9日間の断食をしました。

 

断食は、アロエ製品を販売しているForever Livingの9日間デトックスプログラム、『Clean9』に従いました。

 

f:id:miyoshiimatani:20160901071740j:plain

 

そんなに空腹感も感じず、体調が良くなりました。このプログラムは一年に一度、どうしても食べ過ぎるクリスマスとお正月明けの2月頃にやるといいと思います。

 

すっきりと余分なものが排泄され、体の調子を整えてくれますよ。

宿便も排泄され、デトックス感を感じられると思います。

価格は150ユーロ、約17000円くらいです。

ちょっと高いかなと思うのですが、やってみれば効果は感じられるし、年に一度するかしないか、自分の体と相談して、というものなので、選んだ際の費用対効果は悪く無いと思います。

私は知り合いの販売員から購入しています。Foreverの製品は何でも少し高めですが、ものはいいと感じます。

 

このデトックスで71キロから68キロまで体重が落ち、それを維持したまま数ヶ月経過しました。

 

仕事が忙しくなりジムを退会

そうこうしているうち、仕事が忙しくなり、ジムにも通えなくなり、2年半通ったジムを2015年12月から半年ほど退会。

 

2016年4月、8月の海へのバカンスに向けてダイエットを再開しようと、先の記事でもレポートした、別のジムのヒポクシ・プログラムに入会しました。

 

これは、やはりジムでの運動だけでは、この段階ではどうしてもお腹が全然落とせなかったからです。特別なマシンの助けを借りようと思ったのです。

 

italian-estetic.hatenablog.com

 

ヒポクシとダイエットを始める

 

ヒポクシ開始と同時に、ダイエットも本格的に始めました。

アイフォンアプリのNoomというダイエットアプリを使用して、食べたカロリーをすべて記入する形で、一日1200キロカロリーにおさえた食生活を実施。

内容は野菜とフルーツ中心のボルメトリック法(低カロリーの食品のボリュームから満足感を得て低カロリーに抑える)にカロリー記録法を合わせたものです。

 

ヒポクシも佳境に入り、仕事が一段落した今年の5月、ジムに再入会。

 

約18回のヒポクシと毎日の食事制限ダイエット、ジムでの有酸素運動および軽い筋トレにより、3ヶ月後の7月には62キロまで減量に成功。

 

italian-estetic.hatenablog.com

 

4ヶ月のダイエットにひとまず成功

2016年8月のバカンス時には61キロとなり、ビキニもなんとか着ることが出来ました。

ビキニを着たのは8年ぶり、61キロだったのは10年以上前のことです(汗)。

 

何はともあれ、真剣に取り組んだ甲斐があり、ひとまずの成功です(喜)。

 

そして、9月から、ケトジェニックダイエットに取り組み、もう一絞りします。

 

…続く!