読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケトジェニックダイエット実践体験記。イタリア在住主婦がエステを語る。

イタリアで肥満になった私が、ジムとエステと食事制限で痩せるまでの様々な取り組みを綴った実況中継ブログです。特にケトジェニックダイエットについて詳細に考察および実践しています。目標は腹筋バキバキでビキニを着ること!

ケトジェニックダイエットで足がつる場合の対処法

ケトジェニックダイエット

足がつる!このダイエット大丈夫?ケトジェニックダイエット中に足が攣る場合の解決策

 

ケトジェニックダイエット初期のように、今までの栄養感と全く違うダイエットを始めると、体がそれに慣れていないというのも当然です。

 

私が第一回目のケトジェニックダイエットを行った2016年9月ですが、しばらくして足が激しくつることが多くなりました。

 

結局2ヶ月でやめた原因にもそれがああります。

痩せたかったお腹は変化無しで、元々細い手足が更に細くなっていったのです。

しかも皮膚はがさがさになり、夜は寝入り時と朝方に激しく足がつり、ちょっとむずかしくなってしまいました。

 

今回、2017年1月からの第2回めチャレンジでも、しばらくすると足が吊り始めましたが、今回は色々調査して解決法を探ってみました。

 

足がつるのはミネラル不足、特にマグネシウム

 

結論から言うと、足がつるのは、ミネラル不足、特にマグネシウム不足です。

マグネシウムを豊富に含むフルーツや穀物が糖質制限中は食べられないため、マグネシウムやカリウム等ミネラルが不足していきます。

さらに、糖質制限により脱水が進みますので、体内の水分に含まれていたミネラルも失われます。

また、高たんばく質の食事は血液を酸性に傾かせますので、それを中和させようと、マグネシウムなどのアルカリ系ミネラルは盛んに使用されるのです。

 

こういった理由により、糖質制限中はとくにミネラルが失われやすい状態になります。

さらにジムに通ったりして運動すると、汗によりミネラルが失われます。

 

このようにミネラル、特にマグネシウムの圧倒的な不足が足がつる原因です。

 

サプリメントで補うのが簡単で安心

消化器官の機能を維持するために、私はできるだけリアル・フードから栄養素を摂取するようにしていますが、やはり最終的にはミネラルはサプリメントで補うのが良いという結論に至りました。

 

糖質の比較的少ないナッツ類からミネラルを摂取していたのですが、このようにするとどうも糖質制限が進みにくいようです。

ナッツ類には豊富な脂肪とミネラルが含まれており、とても良い食材なのですが、糖質もある程度含まれています。

特にカシューナッツは栗や銀杏と並んで糖質の高い食品なので、初期には避けるべきです。

 

ミネラルを食品から取ろうとすると、どうしても糖質の量も増えがちになりますので、特に最初の2週間はミネラルは糖質の含まないサプリで補いましょう。

 

私もこのようにして、一日に二回マグネシウム・カリウムサプリを摂取し、ケトジェニックダイエット中にありがちな不快な症状、足のつりからは完全に開放されました。