読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケトジェニックダイエット実践体験記。イタリア在住主婦がエステを語る。

イタリアで肥満になった私が、ジムとエステと食事制限で痩せるまでの様々な取り組みを綴った実況中継ブログです。特にケトジェニックダイエットについて詳細に考察および実践しています。目標は腹筋バキバキでビキニを着ること!

MENU

ケトジェニックダイエットの長所と短所 その2:有酸素運動がいらない

 

ダイエットと言えば有酸素運動。それがいらないのがケトジェニック。

 

ダイエットと言えばつらいもの。

その理由が厳しい食事制限による空腹感と、運動をしなくてはいけない大変さ。

 

ケトジェニックダイエットの長所としては、先日も書いたように空腹感がない、ということと、

italian-estetic.hatenablog.com

 

それに加え、有酸素運動がいらない、ことでしょう。

 

有酸素運動がいらない理由

ケトジェニックダイエットで有酸素運動がいらない理由とは、ケトーシスになると自分の体脂肪が常に燃やされるようになるため。

 

通常の糖質を含む食事をした場合には、糖代謝が代謝の一番先に来るため、血中のエネルギー源となる糖グリコーゲンが枯渇するまで20分は有酸素運動をしないと、その次の脂肪燃焼モードに入らないのは、良く言われていることですね。

 

ケトジェニックダイエット中に体がケトーシスに入っていると、糖は全然口にしないので、タンパク質による新生糖か、体脂肪からのケトン体どちらかがエネルギー源となっているわけです。

 

体がうまくケトン体モードに入っていると、普通に息をしているだけで、体脂肪が燃えていきますので、有酸素運動をしなくても、通常の生活をするだけで脂肪が燃えます。

 

脳でもケトン体が使われているので、デスクワークにもメラメラと体脂肪が使われているというわけですね。

 

なので、ケトジェニックダイエットで痩せるためには、有酸素運動は必要ないのです。

 

有酸素運動をしてもいいの?

有酸素運動は、しなくてもいいのですが、してもかまいません。

その際には、筋肉が分解して栄養素となるカタボリックを防ぐため、やりすぎず、楽な有酸素運動が適しています。

長さとしては、45分を超えない程度。

 

私はジムで筋トレの前後と合間に10分くらいの有酸素運動を入れています。

始まる前10分

中間地点10分

最後10分

合計30分です。

 

気が乗らない時には、全くしない時もありますし、

どこかの地点で10分だけ、ということもあります。

してもしなくてもよいので、したいときだけすればいい感じですね。

 

有酸素運動をしなくても筋トレをする意味は?

ケトジェニックダイエットで筋トレをする意味は二つ。

1.カタボリックを防ぐため

2.ボティメイキングのため

 

です。

 

カタボリックを防ぐため

ケトジェニックダイエット中はただでさえカタボリックになりやすいので、筋トレしてそれを阻止予防します。

italian-estetic.hatenablog.com

 

ボディメイキングのため

筋トレをすることにより、脂肪を減らしつつ、筋肉を維持し、場合によっては増やし、引き締まった体を作ります。

 

お知らせ!夏までに絶対痩せるマンツーマンダイエットをはじめました。

限定5名。お申し込みはお早めに!

italianfitness.info