読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケトジェニックダイエット実践体験記。イタリア在住主婦がエステを語る。

イタリアで肥満になった私が、ジムとエステと食事制限で痩せるまでの様々な取り組みを綴った実況中継ブログです。特にケトジェニックダイエットについて詳細に考察および実践しています。目標は腹筋バキバキでビキニを着ること!

MENU

今日から再び早朝ジム

サボってたのを改め、今日から再び早朝ジム

 

ここ2,3週間、早朝ジムをサボってました。

夜遅くまで仕事が多かったので、早朝はちょっとキツくて、怠ってたんです

(主婦・自営業者なので、時により仕事が多いんです)。

 

このところは夕方ジムが週2回ほどで、ちょっと少なかったんです。

 

運動少なめのこの期間、体重が初めて57キロ台に突入したので、

ケトジェニックでは、運動しなくても、限られたものしか食べなければ、

空腹感なく痩せる、ということを実感したのですが、

 

やっぱり筋肉量が減ってる。

脂肪が燃えるときに、糖質を使いますから、

その新生糖が、筋肉から供給されてるのが実感できました。

 

お腹の脂肪は、画像ではまだ見えにくいのですが、

しっかり減ってはきています。

 

お腹の固太りの中身が、空洞になってきている感じ。

 

しかし、皮周辺の脂肪がタプタプになってきたため、

見た目では引き締まってなく、

「早くこの脂肪をとってくれー」

との声が聞こえる。

 

なので、このままじゃまずい、と思い、早朝ジムを再開。

 

週3回、早朝ジム30分と、

週二回、ガッツリトレーニングを1時間の、

週5回ジム体制で再起です。

 

今朝の早朝メニュー

食べたもの

プレワークアウト:

水 コップ二杯

BCAA 5g

 

ポストワークアウト:

水 コップ2杯

プロテイン 20g

ココナッツオイルコーヒー

マルチビタミン・ミネラル

 

種目

腹筋系運動 4種目

背筋系運動 2種目

有酸素系 2種目

 

この計8種目をローテーションで4回、

そしてワークアウト前後にストレッチを入れました。

 

有酸素系2種目は、自転車こぎを高速で2分と、

ケトルベルスイング12キロ15レップ。

 

ケトルベルスイングは筋トレ系ですが、

結構心肺にも負荷がかかり、軽い重さで回数を増やすことにより、

有酸素としても有用性があります。

 

matome.naver.jp

 

お腹の脂肪をとるのが私の主目的ですので、

腹筋は4種目と多めにいれていますが、背筋もセットで入れています。

 

腹筋だけ強くなると、裏側の背筋とのバランスが崩れて

猫背になりやすくなったり、肩こりになりやすくなったりするのです。

肩こりがひどい人は腹筋をするな、という人もいるほど。

 

特に肩甲骨のあたりの筋肉に軽い刺激を入れたく、2種目。

 

今日の早朝ジムの感想

早朝ジムは人が少なくて清々しいです。

夕方はごった返しているジムも、ひとがまばらで、

スペースも器具も悠々自適で使えます。

 

週3回30分の早朝ジムの目的は、

腹筋背筋に刺激を入れて、有酸素で脂肪を燃やすこと。

朝から代謝を高めること

 

この二つです。

 

朝食はあえて摂らずBCAAのみ。

運動後にプロテイン補給。

プロテインとココナッツオイルコーヒーで一応朝食は終了。

 

ちょっと少なめかな、と感じますね。

これでエネルギー切れになるようであれば、

朝食メニューは変更したいと思います。

昼まで仕事で脳が持つか、観察観察♪