ケトジェニックダイエット実践体験記。イタリア在住主婦がエステを語る。

イタリアで肥満になった私が、ジムとエステと食事制限で痩せるまでの様々な取り組みを綴った実況中継ブログです。特にケトジェニックダイエットについて詳細に考察および実践しています。目標は腹筋バキバキでビキニを着ること!

リーンゲインズ5日目

間欠的ファスティング4日目の感想と5日目の修正

 

昨日、4日目は以下のようなプログラムで実行しました。

 

早朝 ジョギング(ジョギング前と10時半にBCAA5gずつ摂取)

12時 朝食 大(量)

16時 昼食 大

20時 夕食 小

22時 ウォーキング

 

 

3日目の夜から16時間断食し、しかも早く目がさめた4日目は、BCAAを摂って早朝ジョギング。

 

早朝ジョギングの公園画像

f:id:miyoshiimatani:20170615192711j:plain

 

この後、問題は、仕事に集中しようにも、朝食の時間が気になってあまり集中できなかったこと。体の自然な食欲をコントロールしているので、なんだか落ち着かない。

一日目二日目は快調だったことを考えると、3日目、4日目から、プチ断食の疲れが見えてきた、というところでしょうか。

 

それで残念なことに、正午12時朝食は700キロカロリー超えの朝食になってしまいました。一日の摂取カロリーがオフ日で1000キロカロリー、オン日で1300キロカロリーに設定しているので、オフ日の昨日、これはあきらかに多すぎました。

 

空腹感があったわけではないのですが、食べ始めると止まらない感じでした。典型的にダイエットストレスによるリバウンド症状。

 

そして続く15時にアプリコット一個とナッツ類を少量。

 

その後外出して、出先でブリトーとワイン。

この時点で一日の摂取カロリーは1400キロカロリー超えてます。

 

夕食は20時にプロテイン摂取して摂食時間終了。

 

21時に軽いウォーキングをして、0時半就寝。

 

断食によるストレスホルモンが出たせいで、過食気味だった昨日4日目。

そんななかでよかったのは睡眠の質です。すぐに入眠して、朝7時半まで目がさめず。

 

なので、5日目の今日、朝食は10時にしました。8/16プロトコルから、10/14プロトコルへ変更です。リーンゲインズの女性版ですね。

 

リーンゲインズの女性バージョン14h/10hは、女性だから食べないのが我慢できないから緩く設定されているではなくて、ホルモンのバランスが女性は男性と違うためです。

 

リーンゲインズ5日目 修正プログラム2 

 

7時起床 お茶やコーヒー

10時 朝食 大

15時 昼食 大

20時 夕食 小

筋トレは週3で昼食後もしくは夕食後

ウォーキングは週3で早朝もしくは夕食後(昼間は外が暑すぎる)

 

女性とインターミッテント・ファスティングについては、こちらのブログで詳しく書きました。女性特有の問題に留意した考え方とプログラムです。

italianfitness.info

 

ちなみに、今朝は朝10時に大きい食事をしました。

7時起床で買い物と家事を済ませた後。

まだ空腹感はないうちに、ビーフステーキを150gとサラダを山盛り食べました。

今のところ、とっても快調です。

明日に続けます。